Loading…

スポンサーサイト

Posted by 優兎 on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

被災者への無償住居提供リスト

Posted by 優兎 on 19.2011 東日本大震災
簡易な形で恐縮ですが、被災者への無償住居提供リストへのリンクを貼らせていただきました。
http://bit.ly/fy7CI6

@yohkohatadaさんも詳細をツイートしてくれています。http://bit.ly/ecnAp9

 ↓ よろしければこちらを広めてください。
【拡散希望】 被災者への無償住居提供リスト http://bit.ly/fy7CI6 @yohkohatadaさんも詳細をツイートしてくれています。

1. 全国の自治体が住宅提供、被災者向け1.5万戸準備  2011/3/16 19:12
東日本巨大地震で住居を失った被災者に、公営住宅を提供して支援する自治体が全国で相次いでいる。国土交通省のまとめによると、16日現在で提供戸数は計約1万5000戸。事態の緊急性から敷金や連帯保証人を求めない形式が目立ち、家賃を免除する例もある。

2. 仮設住宅3万戸の供給要請
国土交通省は13日、東日本大震災の被災者を受け入れる応急仮設住宅について、プレハブ建築協会(東京)に対し、2カ月で3万戸を供給できるよう増産を要請した。今後、民間賃貸住宅の活用も検討する。
 国交省は当初、4週間で4300戸の生産準備を要請。その後500戸を上積みしたが、被害拡大を踏まえて大幅な増産が必要と判断した。
http://www.nikkansports.com/general/news/f-gn-tp0-20110314-748065.html

無償。期間:最長1年程度。多くは申し込みには罹災(りさい)証明書が必要だが(兵庫県は後日でもよい。)、敷金や連帯保証人は不要。
問い合わせは以下。基本的に都道府県名50音順。罹災(りさい)証明書の「申請書」は、消防署、分署及び出張所が扱う。
提供はまだ増える見込み。

人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

ランキングに参加しています




クリックしていただけると励みになります

お知らせ

・只今コメントの受付を停止させていただいています。ご了承ください。
これまでコメントを通して情報提供や声援をお寄せくださった皆様には、この場を借りて深く感謝申し上げます。

青山繁晴氏が語る 意見提出の意義


韓国人が認めた自国の歴史

民主党を批判すると強制排除

22歳の大学生  憂国割腹自刃

~十三秒後のベイル・アウト~

中国による弾圧の苛酷さを焼身自殺で訴えるチベットの女性


消費増税論者の嘘を暴く
「税制・財政についての虚と実」


「独島」論を完全論破した動画

カテゴリ

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

優兎

Author:優兎
「ひのもと」は、「日本」を雅語で読んだものです。 ~Wikipedia~
テレビが伝えない日本の現状や、私たちにできることなど、日本を守るために大切な情報を紹介していきます。

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。