Loading…

スポンサーサイト

Posted by 優兎 on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自治基本条例 意見の提出方法

Posted by 優兎 on 25.2010 自治基本条例
自治基本条例について、意見提出の大まかな手順をご説明します。

1.自治体では条例の必要性を次のように説明しています
 (高崎市の例ですが、どの自治体もほぼ同じのようです。)
 ・地方分権が進み、これまで上下・主従の関係であった国と地方が、対等・協力の関係へと変わってきた。そのため、地方自治体が自らの責任と判断のもとで、地域の実情に沿った行政を運営することが求められている。
 ・大きな社会環境の変化によって、市民のニーズや価値観が多様化してきたことで、今までの行政サービスでは対応が難しくなってきた。そのため、「今後、市民と行政がどのようにまちづくりを進めていくのか」その考え方や仕組みなどを定めていくことが求められている。

2.この条例が、実際にはどのような問題点を抱えているかを知ってください。
 参考記事:
 自治基本条例 現職議員の指摘 その1 防府市議 伊藤央氏

 自治基本条例 現職議員の指摘 その2 川崎市議 三宅隆介氏

 木原稔 公式サイト 自治基本条例の怪 その1 その2 その3

 自治基本条例はなぜ危険なのか (pdfファイルです、チラシとしても使えます)

3.この条例について、「最高規範性」「直接民主制の導入」「外国人の政治参加」「未成年の政治参加」「地域外住民の政治参加」などの観点から考えをまとめてください。

4.「外国人や市外の人まで、政治に参加できる市民に含めるべきではないと思います。」などの意見を書きます。
  もしできれば、「○○条について、××だと思います。」など、どの項目についての意見かをはっきりさせるとよりよいと思います。

5.住所、氏名を書いてメールやファックスなどで送ります。(自治体によっては電話番号の記入が必要な場合もあります。)
※市民でない方でパブコメの対象にならない場合は、必ずしも厳密に個人情報を知らせたり、期日までに送ったりする必要はないと思います。

※こちらも参考にしてください
自治基本条例に対する意見の例(pdf)⇒http://bit.ly/u5Ag5E


人気ブログランキングへ にほんブログ村へ


関連記事
スポンサーサイト

ランキングに参加しています




クリックしていただけると励みになります

お知らせ

・只今コメントの受付を停止させていただいています。ご了承ください。
これまでコメントを通して情報提供や声援をお寄せくださった皆様には、この場を借りて深く感謝申し上げます。

青山繁晴氏が語る 意見提出の意義


韓国人が認めた自国の歴史

民主党を批判すると強制排除

22歳の大学生  憂国割腹自刃

~十三秒後のベイル・アウト~

中国による弾圧の苛酷さを焼身自殺で訴えるチベットの女性


消費増税論者の嘘を暴く
「税制・財政についての虚と実」


「独島」論を完全論破した動画

カテゴリ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

優兎

Author:優兎
「ひのもと」は、「日本」を雅語で読んだものです。 ~Wikipedia~
テレビが伝えない日本の現状や、私たちにできることなど、日本を守るために大切な情報を紹介していきます。

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。