Loading…

スポンサーサイト

Posted by 優兎 on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中国は東京の一等地だけでなく、尖閣諸島も買い取ろうとしていた

Posted by 優兎 on 10.2011 尖閣諸島
Tag :気になるニュース
中国政府、震災のどさくさに東京都内の一等地を落札 http://bit.ly/kEuMtW ← こちらの記事で中国大使館による東京都港区の土地落札問題についてお伝えしました。この問題をいち早く発信した浜田議員が、また気になる記事を書かれていたので転載させていただきます。

尖閣諸島も買い取ろうとする中国 浜田和幸オフィシャルブログ
http://ameblo.jp/hamada-kazuyuki/entry-10881443511.html
----------
中国大使館が隣接する都内の一等地を60億円で落札したことを紹介したところ、大勢の皆さんから「何とか撤回させられないか」との反響がありました。

当然のことだと思います。

わが国の国土を平気で外国政府に売り渡す菅政権に、これ以上好き勝手させるわけにはいきません。

アメリカ大使館ですら滞納気味とはいえ、賃料を払う契約をわが国と交わしています。

場合によっては、取り上げることもできるのです。

それをよりによって中国に売却しているのですから。


名古屋や新潟の土地に関しても、小生が参議院の外交防衛委員会で質問した際、前原前外相は「実態を調べて対応を考えたい。ウィーン条約の範囲を逸脱しているように思われる」と答弁しましたが、例の違法献金問題で辞任。

その後は調査もされないまま。


実は、尖閣諸島に関しても、中国は日本人の所有者に対して40億円ほどで売ってほしいと打診してきました。

所有者が断ったことは言うまでもありません。

尖閣諸島周辺の海底には600兆円近い海底資源が眠っているといわれます。
それを見越して、40億円で買いたたこうとするのが中国式交渉術。

だめなら漁船1000隻を仕立てて、強硬上陸し、実効支配をしようと企んでいるようです。


東日本大震災で自衛隊の半分以上が被災地に張り付いている状況下で、中国の領土的野心は高まる一方。

何としても、これ以上、日本の領土が奪われないようにしなければなりません。

次回の外交防衛委員会で再度、この問題を取り上げる予定です。

応援を宜しくお願いします。
----------

尖閣諸島での示威行動は、日本が震災の被害にあっている今の時期にやると国際的非難を浴びる恐れがあるため、主催者側は延期の意思を表明していますが、あきらめたわけではないと思います。

参考:尖閣への6月出航を中止 華人連盟、震災に配慮 http://backupurl.com/up96yv

中国は尖閣諸島だけでなく、沖縄も自分たちの領土だと主張しているので、私たちもますます尖閣諸島、そして沖縄の領土問題には注意を払わなければいけなくなっています。

最近は中国人をノービザで沖縄に来させようという動きが出てきていますが、中国政府による沖縄乗っ取り政策と関係があるのかもしれません。
浜田議員ら日本の領土を守るために尽力している政治家を応援するとともに、私たちもノービザ政策など危険な政策を阻止すべく、できることから行動に移していく必要があると思います。

 ↓ 現在進行している外国人入国要件緩和政策
・民主党が「中国人入国・滞在要件緩和策」を閣議決定 意見提出は5月末までが目安 http://goo.gl/CjD6i
・沖縄県が中国人ノービザ入国を政府に要請 http://bit.ly/mJVmad
・下地幹郎議員(国民新党)が沖縄県への中国人ノービザ入国を政府に要請 http://goo.gl/L8Jr9
・外国人専門学校卒業生入国要件緩和 パブコメ 5/24〆切 http://bit.ly/kXTZA3

たくさんあって大変ですが、お時間許す方は反対意見の提出をよろしくお願いいたします。
意見を出す余裕のない方は、一人でもいいのでこういう政策が進んでいることを知らせてください。


人気ブログランキングへにほんブログ村へ


関連記事
スポンサーサイト

ランキングに参加しています




クリックしていただけると励みになります

お知らせ

・只今コメントの受付を停止させていただいています。ご了承ください。
これまでコメントを通して情報提供や声援をお寄せくださった皆様には、この場を借りて深く感謝申し上げます。

青山繁晴氏が語る 意見提出の意義


韓国人が認めた自国の歴史

民主党を批判すると強制排除

22歳の大学生  憂国割腹自刃

~十三秒後のベイル・アウト~

中国による弾圧の苛酷さを焼身自殺で訴えるチベットの女性


消費増税論者の嘘を暴く
「税制・財政についての虚と実」


「独島」論を完全論破した動画

カテゴリ

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

優兎

Author:優兎
「ひのもと」は、「日本」を雅語で読んだものです。 ~Wikipedia~
テレビが伝えない日本の現状や、私たちにできることなど、日本を守るために大切な情報を紹介していきます。

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。