Loading…

スポンサーサイト

Posted by 優兎 on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

拡散したい動画:H23/05/20 参院予算委・佐藤正久【当たり前の事をやらない総理はいらない】 隊長激怒!魂の怒り

Posted by 優兎 on 21.2011 拡散したい動画
Tag :東日本大震災 民主党 気になるニュース 拡散したい動画
H23/05/20 参院予算委・佐藤正久【当たり前の事をやらない総理はいらない】



       右端のアイコンをクリックするとコメントを非表示にできます ↑

質問骨子
1.福島第1原発各号機の水素爆発時における政府、東京電力の対応について
 (総理大臣)
2.福島第1原発事故対応作業に係る勤務環境・生活環境改善について  
 (総理大臣、経産大臣、厚労大臣)
3.福島第1原発事故に係る被災地域(計画的避難指示対象地域等含む)への補償・賠償について
 (総理大臣・経産大臣・東京電力副社長)
4.自衛隊による被災者生活支援について (総理大臣)
~~~~~~~~~~

佐藤議員の質疑、少し熱くなりすぎに見えるかもしれませんが、菅政権の対応があまりにもひどいために(現実な被害が出ているわけですから)このようにならざるを得ないのだと思います。逆に冷静に話せる方が不自然なほどでしょう。

内閣不信任案可決をにらんで少しでもダメージを与えたいという思惑もあったのかもしれません。民主党議員の中でもだいぶ動きが出てきているみたいですし、かなり現実味を帯びてきたのではないでしょうか。

これ以上人災を拡大させないためにも、一日も早い不信任案可決を、そしてできることなら、衆院解散・総選挙を願います。

参考記事:
こういう時も民主党は動きません。これ以上政権を任せていたら本当にまずいです。
 ↓ 
韓国の国会議員が北方領土訪問を計画 時事(2011/05/20-18:37)
韓国議員が国後へ 首脳会談で明確な抗議を 産経 2011.5.21

原発事故による被害は菅首相の対応の悪さによる人災だということは、事故発生当初から言われていたのですが。。。
 ↓ 
政府、後手の対応 首相視察が混乱拡大との見方も 産経 2011.3.12
福島原発は人災ー事故のあらまし/日本人だけど、文句ある?さん

青山繁晴氏 参考人証言 (参院予算委員会2011.05.13)
“衆院の解散権 制約されず” NHK 5月17日

超党派議連:民主、自民中堅109人で「民自連」を結成 毎日 2011年5月17日

 民主党の樽床伸二元国対委員長、自民党の菅義偉元総務相ら両党の中堅議員らによる「国難対処のために行動する民主・自民中堅若手議員連合」の初会合が17日、国会内であり、民主党87人、自民党22人の衆院議員計109人が参加し、国会会期(6月22日まで)の延長を求める署名を始めることで一致した。両党の呼びかけ人は菅政権にもそれぞれの執行部にも批判的で、今後の政界再編を見据えた新たな連携となりそうだ。

 呼びかけ人らは4月初旬から会合を重ね、対象を衆院当選5回以下に限った。民主党側には「菅降ろし」につきまとう小沢一郎元代表の影を払拭(ふっしょく)したい思惑があり、自民党側には、谷垣禎一総裁ら執行部や、元代表との連携もちらつかせる派閥領袖の影響力を排除する狙いがあった。

 自民党側の呼びかけ人は「小沢元代表や森喜朗元首相、自民党の大島理森副総裁らの言う大連立なんてごめんだというのが一番のきっかけだ」と説明。政界再編の主導権を民主、自民両党の現執行部や小沢元代表ら「旧世代」から奪う思惑だ。

 民主党参加者の人数は小沢系の山岡賢次副代表が4月26日に開いた「菅降ろし」会合の約60人を上回り、内閣不信任決議案の造反に必要な73人も超えた。17日、谷垣氏と公明党の山口那津男代表は不信任案提出に言及したが、出席した自民党議員の一人は「不信任案を出すなら、執行部よりこの議連のほうが断然筋がいい」と語った。



人気ブログランキングへにほんブログ村へ

応援よろしくお願いします


関連記事
スポンサーサイト

ランキングに参加しています




クリックしていただけると励みになります

お知らせ

・只今コメントの受付を停止させていただいています。ご了承ください。
これまでコメントを通して情報提供や声援をお寄せくださった皆様には、この場を借りて深く感謝申し上げます。

青山繁晴氏が語る 意見提出の意義


韓国人が認めた自国の歴史

民主党を批判すると強制排除

22歳の大学生  憂国割腹自刃

~十三秒後のベイル・アウト~

中国による弾圧の苛酷さを焼身自殺で訴えるチベットの女性


消費増税論者の嘘を暴く
「税制・財政についての虚と実」


「独島」論を完全論破した動画

カテゴリ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

優兎

Author:優兎
「ひのもと」は、「日本」を雅語で読んだものです。 ~Wikipedia~
テレビが伝えない日本の現状や、私たちにできることなど、日本を守るために大切な情報を紹介していきます。

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。