Loading…

スポンサーサイト

Posted by 優兎 on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自民党浜田和幸氏、復興担当政務官就任へ 党には離党届を提出/復興を延命の道具に使う菅政権で何ができるのか

Posted by 優兎 on 28.2011 東日本大震災
Tag :気になるニュース 民主党
浜田和幸氏の政務官就任に伴う自民党離党について 
http://bit.ly/kYwYxE
 ↑
こちらの記事でお伝えした浜田氏の離党騒動ですが、やはり浜田氏は自民党を離れることに決めたようです。

自民・浜田氏、離党届を提出 - MSN産経ニュース 
http://bit.ly/mTP5LR 2011.6.27 18:45

 自民党の浜田和幸参院議員は27日夕、自民党幹事長室に離党届を提出した。浜田氏の秘書が党職員に手渡した。


離党の浜田氏、総務政務官を受諾 - MSN産経ニュース 
http://bit.ly/kJ5iPe 2011.6.27 20:00

 自民党に離党届を提出した浜田和幸参院議員は27日夜、菅直人首相から「復興対策本部の対外関係の責任者に就いてほしい」として総務政務官への就任を要請され、受諾したことを記者団に明らかにした。


自民・石原幹事長、浜田氏離党「菅首相の政治手法にあきれる」 - MSN産経ニュース 
http://bit.ly/kA0DEP 2011.6.27 22:14 

 自民党の石原伸晃幹事長は27日夜、同党に離党届を提出した浜田和幸参院議員が総務政務官に就任することについて「菅直人首相が他人の懐に手を突っ込んでくることがあれば、信頼関係はゼロだ。菅首相の政治手法にあきれるばかりだ」と述べ、谷垣禎一総裁ら執行部が協力姿勢を示していた平成23年度第2次補正予算案の審議にも厳しい姿勢で臨む考えを表明した。

 浜田氏については「理由も本人から連絡もない。大変無礼なことだ」と述べ、除名処分を念頭に党紀委員会に諮る考えを示した。党本部で記者団の質問に答えた。


浜田氏の離党や政務官就任については、「パチンコ屋の倒産を応援するブログ」さんで興味深い記事を書かれていたので転載させていただきます。

~~~~~~~~~~
浜田和幸離党について 
http://ttensan.exblog.jp/13907705/

本日昼過ぎの山本一太議員のツイートより。
ichita_y 山本一太
先ほど、参院幹事長室で、浜田和幸参院議員を囲んで話をした。幹事長、国対委員長、幹事長代理もいた。 浜田氏は、全員の前で「自分は離党するつもりは一切ない!」と断言した。(ホッ)


浜田氏が昼の会見をした直後に問いただし
この時点では離党をするつもりはないとの言質を取っていたようです。

ところが先ほど離党届提出、
そして自身のブログにも決意表明
という記事を書いて菅内閣入りを表明してます。

山本一太氏のツイートに世耕議員も同意しており、
どういった語感であったかはわからずとも、
おそらく離党しないと発言したのは事実と思われます。

とすれば、責められるのを避けるための方便だったのでしょう。
この点で彼には後ろめたさがあったのだと思います。

その離党届もサイン無しで
単に秘書に幹事長室に届けさせただけで
離党届けを出すのに説明すらしにこなかったようです。

hamadak_rito.jpg

離党届の説明を党に対して行わずにブログにだけ書いているのは
社会人として責任感に欠ける行為と言わざるをえません。


浜田和幸議員は菅内閣の売国姿勢、
売国法案を度々糾弾してきた人物であり、
つい先日も菅総理の余命カウントダウン
という記事を書いて批判しており
ブログでも菅内閣に対する批判姿勢はかなり強いものでした。

それが復興を名目にして菅内閣に入って菅内閣の延命に助力しようとしています。

2次補正予算だって3月の震災発生直後から要求されていたものです。
それを延々と遅らせ、不信任決議案が提出されなければ
6月22日で国会を閉じてお盆以降に出すとしていました。
復興を人質に取って延命を続けてきたわけです。

菅内閣を延命させることこそ復興を遅らせる事になります。

それがわからない浜田議員では無いでしょう。


今回、亀井静香が参議院の自民党議員に次々と声をかけていた事が報じられました。

参議院の会派別議員数です。
参議院では確かに与党系114
野党系126と
野党系がかろうじて過半数を超えているに過ぎずません。

こういう分け方をした場合はどうでしょう?

民主党・新緑風会 106
国民新党 3
社民党 4
革新系無所属1

合計 114

自民党 83
公明党 19
たちあがれ日本・新党改革 5
みんなの党 11
保守系無所属 2

合計 120

日本共産党 6


みんなの党の寺田典城は菅直人の茶坊主の寺田学の父親であり、
しきりに民主党との連立を主張したり、民主党に同調したりと、
実質的に民主党の草ですがそれはこの際おいておきます。

日本共産党を抱き込めばぴったりと半々なんです。

民主党政権になってからの共産党は
先の子供手当の繋ぎ法案も「所得制限が無いのが良い」
などとわけのわからない理由を挙げて賛成したり
確かな野党と言っている手前、連立はしていませんが、
ちょこちょこと色気を見せています。



今年の1月に与謝野馨を引き抜いたのは
与謝野馨を入れると与党系がちょうどぴったり衆議院で2/3の議席になり、
あきらかに菅内閣で特例公債法などを2/3の再可決を使ってごり押しするためでした。

郵政改悪によって郵政利権を復活拡大させようと
そのためだけに連立与党にいる国民新党の亀井静香は
郵政改革法案を成立させる事に執念を燃やしています。

だからこそ、一人でも引き抜ければ、
そこへ共産党、あるいはみんなの党の半分を抱き込めば
参議院でも過半数を持つ事ができる可能性があるため
一人でも良いから引き抜こうと片っ端から声をかけていたのでしょう。


そして参議院でうまいこと過半数を押さえることができれば、
衆参ともに過半数を押さえ、
ルーピー内閣時代のように次から次へと議論を拒否して強行採決を行い、
次の選挙までの2年間は菅内閣を延命させることができる。
こういう理屈です。


そのため、野党に協力してくれと右手で握手を求めながら、
左手で全力で相手を殴り倒すような行為であっても
周りを顧みずにこうして実行するのです。

自民党からの反発は必至で参議院での審議が滞る可能性がありますが、
そもそも菅内閣にはまともに議論する気が無いのです。


また、政務官という非常に安い餌で釣られた浜田和幸議員は
結局は役に立たないでしょう。
すでに菅直人は復興に興味はないからです。

いくら政務官や大臣が決めても幹事長が合意しても、
それを今まで平然と反故にしてきたのが菅直人であり、
自分が責任を負いそうになると回避することしか考えず、
これが今までずっと復興を遅らせて来た原因の一つだからです。



次に、マスコミと民主党の出方とすれば
浜田和幸議員をテレビに出しまくって野党批判をさせることでしょう。
そして司会者などが「野党は民主党に協力しろ」
という結論に必ず持って行こうとする
のではないでしょうか。

浜田議員は安いポストで釣られることで
今まで自身が散々批判してきた売国政策を進める民主党を延命させ、
売国をさらに加速させることに加担する形です。

浜田和幸議員は非常に重い罪を犯したと言っていいでしょう。



ついでに思うのですが
衆参で400人以上の議員がいる民主党には
昨年当選したてで議員経験1年の議員を引き抜かなきゃならないほど
人材が枯渇していると嘲笑されても仕方ないですね。

~~~~~~~~~~

政務官という非常に安い餌で釣られた浜田和幸議員は結局は役に立たないでしょう。すでに菅直人は復興に興味はないからです。

いくら政務官や大臣が決めても幹事長が合意しても、それを今まで平然と反故にしてきたのが菅直人であり、自分が責任を負いそうになると回避することしか考えず、これが今までずっと復興を遅らせて来た原因の一つだからです。


このようになる可能性も実際高いのでしょうが、それではあまりにも悲しすぎます。
今回の浜田氏離党には、心を痛めている人も多いはず。それにもかかわらず決めた政務官就任が復興に役立たなかったら、菅政権は文字通り救いようがないと言わざるを得ないでしょう。

浜田氏としては、民主党政権を終わらせることが結果的に復興の質も速度も高めることにつながるということは分かっていても、マスコミの偏向報道も手伝って一向に解散などできそうにない、このままでは被災地だけでなく日本全体が危機に晒されると感じたのかもしれません。
しかし、一度は離党を否定したのを翻したり、理由の説明もなかったりと、浜田氏にも腑に落ちない点は確かにあります。
相当の迷いがあったということでしょうか。

事態の唐突さと深刻さに考えが整理できませんが、今は被災者救済と被災地の復興が少しでも進むことを願うばかりです。



クリックしていただけると励みになります
人気ブログランキングへ にほんブログ村へ


関連記事
スポンサーサイト

ランキングに参加しています




クリックしていただけると励みになります

お知らせ

・只今コメントの受付を停止させていただいています。ご了承ください。
これまでコメントを通して情報提供や声援をお寄せくださった皆様には、この場を借りて深く感謝申し上げます。

青山繁晴氏が語る 意見提出の意義


韓国人が認めた自国の歴史

民主党を批判すると強制排除

22歳の大学生  憂国割腹自刃

~十三秒後のベイル・アウト~

中国による弾圧の苛酷さを焼身自殺で訴えるチベットの女性


消費増税論者の嘘を暴く
「税制・財政についての虚と実」


「独島」論を完全論破した動画

カテゴリ

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

優兎

Author:優兎
「ひのもと」は、「日本」を雅語で読んだものです。 ~Wikipedia~
テレビが伝えない日本の現状や、私たちにできることなど、日本を守るために大切な情報を紹介していきます。

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。