Loading…

スポンサーサイト

Posted by 優兎 on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

外国人団体の圧力に屈し、神戸市が「氏名」などを禁止用語に認定(拡散と意見提出のお願い)

Posted by 優兎 on 20.2011 近畿地方
Tag :多文化共生



外国人団体の圧力に屈し、神戸市が「氏名」などを禁止用語に認定したそうです。

ブログ「まさか、右翼と呼ばないで」さんの記事から転載します。
http://bit.ly/pR6T4q

~~~~~~~~~~

知り合いの歴史学者の方からメール頂き、至急お知らせします
どうか お願いです 今読んでいるあなた、抗議してくださいませ。


神戸市が「『氏名』という表記は、氏を持たない韓国朝鮮人に対する差別である」と主張する一部の団体の圧力に屈服し、学校現場を中心に「氏名」を「名前」に言い換える取り組みを進めているという許し難い事実が発覚しました。

これは、神戸市に圧力をかけたのは、韓裕治(神戸市立垂水中学校常勤講師)です。
彼のバックには、日教組と民団、さらに韓国政府がついています。

韓らは、神戸市立教育委員会と神戸市立の小学校校長会と中学校校長会に圧力をかけています。保身が第一の校長たちはびびってしまい、いいなりです。さらに、韓らは、教材出版会社にも圧力をかけ、氏名」欄を「名前」に書き換えさせています。教材出版会社は、校長たちからも書き換えないと採用しないと言われ、莫大な経費をかけて泣く泣く裏表紙等を取り換えています。



神戸は平清盛の舞台、「神戸」というキーワードでNHK「平清盛」王家表記もやはり韓国が関わっているとしか考えられません。(http://kobe-de-kiyomori.jp/dorama/ ←来年 大々的に平家の歴史館をNHKドラマに合わせてオープンすると書いてあります。王家が出てくるのではと心配しています)

どうか拡散して頂き、神戸市への抗議をお願いします。

~~~~~~~~~~

実は神戸市に対する圧力(というか工作活動)はこれだけではありません。
他にも在日外国人が禁止用語を勝手に決めている実態があります。

「日々の感想」さんからの転載 http://bit.ly/qpOv2z

神戸市教育委員会が「我が国」を禁止用語に 民団スパイがマニュアル執筆 

神戸市教育委員会が、市立学校の教員向けに配布するマニュアルで、なんと「我が国」という言葉を不適切用語に指定した。これは決定事項です。教育委員会は、マニュアルの編集委員に民団のスパイを任命していた。

在日は日韓地位協定に明記された「外国人」です。在日は、公権力を行使しない(=在日が物事の方向性や結論を決めない)という大前提で、下位の公務員職に 採用されているだけです。それがいつの間にか、日本人より上のポストに任命され、日本人教員全体の言動を拘束する規則書を執筆している。

神戸市役所は、日本国政府の下部組織であるという基本を忘れ、大韓民国政府の支配下に入りました。「日本列島は、日本人だけの所有物ではありませんから!」というルーピー鳩山の発言が、まず神戸市で実現しました。

  • 世界には、「我が国」という言葉を禁止している国はありません。
  • 外国人団体ごときがこのような申し入れをするなど、外国ではありえないことです。
  • 教員マニュアルを外国人に作らせる国は、世界に1ヶ国だって存在しません。
  • ましてや、教員マニュアルを密入国者の子孫に作らせるなど、ありない失態です。

    在日とは、公文書を持たずに集団で裏口から密入国し、(個人としてではなく)民族として反政府暴動を起こし、今日に至るまで様々な治安事件を引き起こして いる連中です。日本の未来を担う子供たちを、密入国者の子孫に預けることができますか?法を破った事実を反省せず、密入国者をかばう心を内に秘める異民族集団に、あなたの大事な子供を任せられますか?無理に決まってる。

    日本人が在日=密入国者の言動を規制することはあっても、その逆はありえません。密入国者に指導を受ける国など、世界に存在しません。役所のあらゆるポストから、在日を公職追放しなければなりません。保守派を挙げて、厳重抗議しましょう。

    関連情報:ここまでひどい「多文化共生」の売国性



    神戸市教委「指導手引き」改訂 編集委員に同胞教員ら
    http://megalodon.jp/2011-0223-2234-09/www.mindan.org/front/newsDetail.php?category=0&newsid=14043
    http://www.mindan.org/front/newsDetail.php?category=0&newsid=14043
    2011.2.23 民団新聞

     【兵庫】神戸市教育委員会は、外国人児童生徒の人権に配慮した教育を推し進めるための指針ともいうべき「在日外国人児童生徒にかかわる指導の手引き」を 大幅に改訂した。今回の改訂は98年3月の旧版作成以来10数年ぶりのこと。市教委では近年、増え続ける「新渡日外国人」の増加や社会経済状況の変化に対 応したと話している。

     今回の10年度版では、公立中学校教員の韓裕治さんをはじめとする在日外国人教育実践者・当事者などを編集委員に加えたのが目新しい。また、「兵庫在日韓国朝鮮人教育を考える会」など各団体から「排外を助長する」と批判されていた「我が国」「京城」などの「不適切用語」も是正した。

     教材例を見ると、多文化共生の視点から小学校低学年「生活」に韓国、ベトナム、インドネシアなど6カ国のジャンケン遊びを図解入りで紹介している。中学 生向け「社会・総合」では、「私たちのまち『神戸』と在日外国人」のなかで川西市役所副主幹の孫敏男さんを取り上げ、一部自治体では外国籍者が管理職に就 く道が開けていることを紹介している。

     各市立学校では新しい「指導の手引き」に則った具体的な取り組みが始まっている。

~~~~~~~~~~

意見例文 1
件名 氏名表記の禁止について
神戸市が在日朝鮮人の圧力に屈して「『氏名』という表記は、氏を持たない韓国朝鮮人に対する差別である」と主張する一部の団体の圧力に屈服 し、学校現場を中心に「氏名」を「名前」に言い換える取り組みを進めているというのは本当ですか? 事実なら許し難い日本文化 日本民族 そして日本国への背信です。
一体あなたは どういう心構えで政治家になられたのですか。
憲法では日本国の日本国民にこそ主権があり、このような行為は憲法違反ですよ。
差別と言えば金が出る 権力に就けるという誤った例を作り出してどうするのですか?
やがては 彼らが日本国の法律を書き換え(既に始まっていますよね)主権を自分達のものにするその第一歩も10歩も譲歩してしまっているのですよ。数々の在日特権で。
こんな当たり前なことも守れないのなら あなたに市長の座はふさわしくありません。
国民は見ていますよ。


例文 2
神戸市では「氏名」が差別用語だという理由で使うのをやめたそうですが、ごく普通の日本語で、差別用語などではないことは言うまでもありません。
この決定によって、出版社などに実害が発生していると聞きますが、とんでもないことです。
また、外国勢力の圧力によって次々と日本従来の表現を変えていけば、それが悪しき前例となって圧力がエスカレートしていきます。
氏名は差別などではないという事実を伝えれば済むことであり、外国勢力の圧力による理不尽な表記の変更は断じて認めることはできません。
他にも、「我が国」を禁止用語にしたそうですが、これも差別ではありません。日本国民を見下したような決定は直ちに改めなければいけません。
また、このような決定を下した関係者を厳重に処分することを求めます。
日本国民は誰がどのような決定を下したか、しっかり見ています。
日本国民を裏切り外国人におもねる政治家や行政・教育関係者は、国民から厳しい目で見られることを覚悟しておいてください。


意見先

神戸市役所 Fax:078-333-3314

神戸市長(メール・フォーム)
http://www.city.kobe.lg.jp/information/mayor/letter/index.html

神戸市教育委員会
http://www.city.kobe.lg.jp/child/education/index.html
(↑ページの一番下に、お問い合わせへのリンクあり)
教育委員会の住所・連絡先
〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所3号館8階
電話:078-322-5760
Fax:078-322-6145

神戸市議会の議員リスト
http://www.city.kobe.lg.jp/information/municipal/shikaikousei/kaiha.html

***

こういうことは理屈抜きに圧力をかけてくるので、抗議も理屈抜きに「だめなものはだめ」と態度をはっきりさせれば十分だと思います。
神戸市の方には頑張っていただきたいですが、放っておくと他の地域にも波及するのは間違いないので、皆さん意見の提出よろしくお願いいたします。


関連記事:日々の感想
・神戸市が「氏名」を禁止用語に 
http://hibikan.at.webry.info/201103/article_16.html
・神戸市の申請書から消された「氏名」 他の難しい単語はそのまま 
http://hibikan.at.webry.info/201109/article_193.html


クリックしていただけると励みになります
人気ブログランキングへ にほんブログ村へ


姉妹ブログ「憂国の夜明け」 最近の記事:
【謝謝台湾】日本の青年たちが台湾まで泳いで感謝の気持ちを伝える計画、無事成功しました!



関連記事
スポンサーサイト

ランキングに参加しています




クリックしていただけると励みになります

お知らせ

・只今コメントの受付を停止させていただいています。ご了承ください。
これまでコメントを通して情報提供や声援をお寄せくださった皆様には、この場を借りて深く感謝申し上げます。

青山繁晴氏が語る 意見提出の意義


韓国人が認めた自国の歴史

民主党を批判すると強制排除

22歳の大学生  憂国割腹自刃

~十三秒後のベイル・アウト~

中国による弾圧の苛酷さを焼身自殺で訴えるチベットの女性


消費増税論者の嘘を暴く
「税制・財政についての虚と実」


「独島」論を完全論破した動画

カテゴリ

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

優兎

Author:優兎
「ひのもと」は、「日本」を雅語で読んだものです。 ~Wikipedia~
テレビが伝えない日本の現状や、私たちにできることなど、日本を守るために大切な情報を紹介していきます。

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。