Loading…

スポンサーサイト

Posted by 優兎 on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

動画:青山繁晴 「TPP 参加すれば民主党は独裁政党」/TPPに反対している民主党議員に、離党して新党を立ち上げることを要請しましょう!!

Posted by 優兎 on 09.2011 TPP問題
Tag :拡散したい動画 危険な政策を阻止しよう TPP



青山繁晴 「TPP 参加すれば民主党は独裁政党」
(TPP問題から再生するようにしてあります)









続きはこちら http://bit.ly/uAYMw0



ここからは、水間条項さんひめのブログさんからの転載です。

~~~~~~~~~~

野田首相は、TPP参加表明を11月10日にすることを明らかにしました。


野田首相は、金正日北朝鮮国家主席や胡錦濤中国国家主席を上回る恐怖政治を始めました。


国会軽視どころか閣議決定もしない独断専行は、ヒトラーに比肩する暴挙です。


山田正彦衆議院議員達が必死に反対しても一切聞き入れない野田首相達は、これを千載一遇のチャンスとして、日本解体を外圧を利用して達成しようとしていたことが明らかになりました。


この危機的状況を打破するには、民主党を解体するしか日本に未来はありません。


野田首相は、来年の通常国会開催中に消費税導入の承認を問うため、解散総選挙を実行すると公言しましたので、すでに永田町は選挙モードに突入しています。


そこで、浮き足立っている民主党衆議院は、民主党を捨て少しでも国民受けする新党からの出馬を臨んでいます。


ここに(民主党と)TPP参加を葬る一石二鳥の奇計が成就する、千載一遇のチャンスがあるのです。



覚醒されていらっしゃる皆様、TPPに反対している民主党国会議員は、約200名いますので、これを機会に離党して新党を立ち上げることを山田正彦衆議院議員に要請しましょう。


国会議員であれば承知のことですが、政党助成金の切り換えは1月1日に政党要件を満たしている政党に支払われることになっていますので、山田正彦衆議院議員達が、100名の手勢で新党を年内に立ち上げることが出来れば、日本はギリギリ踏みとどまれるかも知れません。



★山田正彦衆議院議員:
お問い合わせ

http://www.yamabiko2000.com/modules/contact/




地元選挙区から選出されてる民主党議員がいるかたは、その人にも、心を動かすようなFAXをお願いいたします。
(議員は選挙区の声に敏感。落選だけは絶対いやだからね)


例えば、

↓↓↓

「消 費税10%のニュースを見ました。私は○先生に投票したことをすごく後悔しています。民主党がこんなに酷いとは想像もしなかったです、私の周りもみんな 言ってます。野田首相がTPPを勝手に進めているニュースもありますし、ぞっとしています。私は反対署名もしたし、署名だって過去最大とか集まってるのに どういう事ですか?○先生、もう民主党から離党してください!!先生がこれ以上悪イメージになるのは堪えがたいです!!○先生を応援したいです!!どうか 離党を前向きに検討してください」


こんな感じね(*´艸)

これでもし民主党から大量離党とかなれば、それこそラッキー♪一石二鳥w

ま、もし解散したとしても、与党になることは無いからね。



お願いばかりで心底恐縮しています(*ノノ)
でも、あたし1人がメールするだけじゃぜんぜん足りないんです(*ノノ)


これはかなり悩んだんだけども。
例文は載せないです。


離党って相当の覚悟がいることだろうから。
TPP阻止を本気で応援してるっていうのを伝えた方がいいとおもうんだよね。


この人、大量の激励メール受け取るとかって慣れてなさそうじゃん?

もし嬉しくて1通1通目を通してみたら、中身ぜんぶ一緒とかって微妙かも(-∀-)


文例無いと困るっていうかたは、最悪、水間条項のURL貼るだけでもいいです(ノ∀`)


どうぞよろしくお願いいたします。


~~~~~~~~~~

民主党議員の連絡先はこちら
【議員検索:民主党】
http://bit.ly/mQYq0J


参加表明が10日に迫っているので、できる限りの手を尽くしましょう。
幹事長の輿石氏がカギを握っているそうなので、民主党本部と幹事長に抗議を集中させましょう。

TEL/FAX/メールフォーム
・幹事長 輿石東 055-224-5414/055-223-6181/http://bit.ly/o2oxgW
・民主党  03-3595-9988/03-3595-9961/http://bit.ly/1AGKdB
・首相官邸 03-3581-0101/03-3581-3883/http://bit.ly/4HR4PX 
・野田佳彦 
メール 
post@nodayoshi.gr.jp
◆船橋事務所
TEL047-496-1110 FAX047-496-1222
◆国会事務所
TEL03-3508-7141 FAX03-3508-3441


意見例:(あくまで例なので自由に考えてください)
TPP交渉参加に反対です。もし野田首相が交渉参加を決定すれば、今後選挙で民主党に投票することは二度とありません。国政、地方問わず民主党は永遠に投票対象外になります。絶対に交渉参加表明はしないでください。



TPPに反対の方はクリックをお願いします 
 ↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村へ



関連記事
スポンサーサイト

ランキングに参加しています




クリックしていただけると励みになります

お知らせ

・只今コメントの受付を停止させていただいています。ご了承ください。
これまでコメントを通して情報提供や声援をお寄せくださった皆様には、この場を借りて深く感謝申し上げます。

青山繁晴氏が語る 意見提出の意義


韓国人が認めた自国の歴史

民主党を批判すると強制排除

22歳の大学生  憂国割腹自刃

~十三秒後のベイル・アウト~

中国による弾圧の苛酷さを焼身自殺で訴えるチベットの女性


消費増税論者の嘘を暴く
「税制・財政についての虚と実」


「独島」論を完全論破した動画

カテゴリ

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

優兎

Author:優兎
「ひのもと」は、「日本」を雅語で読んだものです。 ~Wikipedia~
テレビが伝えない日本の現状や、私たちにできることなど、日本を守るために大切な情報を紹介していきます。

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。