Loading…

スポンサーサイト

Posted by 優兎 on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【拡散希望】静岡県掛川市で、「議会基本条例」の意見募集をしています(12/22〆切) 危ないのは自治基本条例だけではなかった! #kakegawa #shizuoka

Posted by 優兎 on 15.2011 中部地方



※追加情報:自治基本条例に関する最新の動画です
 自治基本条例や、議会基本条例の問題点を分かりやすく説明しています

【三浦ひろとし&村田春樹】自治基本条例はこうして決まる[桜H23/12/13]
http://youtu.be/lr7inU3jKPY




静岡県掛川市で、「議会基本条例」の意見募集をしています
市のサイト⇒http://www.city.kakegawa.shizuoka.jp/gyosei/shigikai/PublicComment.html

議会基本条例は聞きなれない方も多いと思うので、まず次の動画をご覧ください。
高崎経済大学の八木秀次教授が、「議会基本条例」の問題点を解説しています。


危ないのは自治基本条例だけじゃない! 「議会基本条例」の問題点
http://www.youtube.com/watch?v=awT-P3ZUhqU



議会基本条例の問題点
1.議会に干渉できる「市民」の範囲があまりに広すぎる
 市内に住む者のほか、通勤、通学、活動する者などが含まれる
 外国人も当然のように議会に口出しできる

2.議会に「市民」が介入する、間接民主主義の崩壊
 選挙で選ばれていないプロ市民や外国人勢力が議会をコントロールできる。
 市内に住んでもいない活動家らによって議会が干渉を受け、選挙を通して代表者を選んだ住民の意思がないがしろにされる。

3.最高規範性
 条例に優劣があること自体間違いなうえに、自治基本条例と合わせて複数の最高規範があることになる。明らかに矛盾した条例である。

4.「開かれた議会」のための条例のはずが、市民が知らないところで作られる

~~~~~~~~~~

この動画の内容を参考に、意見の提出をお願いいたします。
対象者の範囲が明記されていないので、市内在住でなくても意見提出が可能だと思います。

期間    平成23年12月22日(木)まで

意見提出様式は特にありません。
 氏名及び住所(法人又は団体の場合は、名称及び代表者と所在地)
 並びに連絡先(電話番号又は電子メールアドレス)を明記

    ①電子メールの場合
      gikaij@city.kakegawa.shizuoka.jp

    ②FAXの場合
      0537-21-1171

    ③郵送の場合
        〒436-8650  掛川市長谷1丁目1-1
        掛川市役所議会事務局意見募集担当あて

留意事項
  氏名(法人又は団体の場合は名称)については、ご意見の内容とともに公表させていただく場合がありますのでご承知おきください。
住所、電話番号及び電子
メールアドレスについては、意見の内容に不明な点があった場合等の連絡・確認のために利用させていただきます。

お寄せいただいたご意見は、最終的な条文作成の参考とさせていただきます。

問い合わせ先
    掛川市役所議会事務局意見募集担当
    電話 0537-21-1160

議会基本条例案(PDF:129KB)


意見の例(こちらを参考に、自由に考えてください)

件名 掛川市議会基本条例に対する意見
本文
私は市内に住んでいない者や外国人が議会に介入できる制度の導入に反対です。
一般の市民は政治に参加する余裕などありません。だからこそ、公正な選挙で代表者を選んでいます。
もし選挙で選ばれてもいない市外の者や外国人が議会に入り込み、市政に干渉するようになれば、選挙で代表者を選んだ市民の意思がないがしろにされます。
また、議会制民主主義や国民主権といった原則にも反します。
たとえ地方議会でも、国全体にかかわる事項を決定する場合も多いのが現実であり、外国人の内政干渉は不適切です。
自治基本条例と同じく最高規範性をうたっていますが、条例に優劣があること自体間違いなうえに、複数の最高規範があることになり、明らかに矛盾した条例です。
議会基本条例は必要ないばかりか、市政にとってむしろマイナスになる恐れが高いため、廃案にすべきと考えます。
最低でも、市民の範囲を「市内に居住し日本国籍を有する二十歳以上の者」とする必要があります。

~~~~~~~~~~

制定までにはまだ時間があるようなので、掛川市議会の議員に働きかけるなど、意見提出以外の方法でも制定をストップできるよう何らかの対応をしていただければと思います。
(特に自民党系の議員に反対をお願いしてください)

静岡県掛川市 議員紹介 
http://lgportal.city.kakegawa.shizuoka.jp/gyosei/shigikai/giin_01.html


参考:市議会の内訳

新市長派(松井三郎)・自民系
1 佐藤 博俊 創世会
2 草賀 章吉   創世会
4 山崎 恒男 創世会
8 鈴木 久男 創世会
18 鳥井 昌彦 創世会
21 加藤 一司 創世会
22 大石與志登 創世会

中間派・自民系
13 木 敏男 誠和会
15 鈴木 正治 誠和会
16 山 惠司 誠和会
17 豊田 勝義 誠和会
19 大庭 博雄  誠和会
24 竹嶋 善彦 誠和会

前市長(戸塚)派・反市長派
11 水野  薫 新政会
14 松井 俊二 新政会
20 内藤 澄夫 新政会
23 雜賀 祥宣 新政会

民主・連合系
3 中上 禮一 みどりの会=民主推薦
5 榛葉 正樹 みどりの会=民主公認・友愛後継
12 堀内 武治 みどりの会=総評系

共産党
7 川瀬 守弘 共産党掛川市議団
9 柴田 正美 共産党掛川市議団

公明党
10 山本 行男 公明党かけがわ


掛川市では、自治基本条例の制定も進んでおり、11月に条例案が市長に答申されました。

掛川市 自治基本条例 
http://lgportal.city.kakegawa.shizuoka.jp/bunka/simin/zyourei.html

市民委員会から市長への答申が行われました  
  平成23年10月17日(月)
   
   平成21年11月から、30回にわたる市民委員会による討議を重ねた総括として、
  自治基本条例(案)がまとまり、市民委員会から市長への答申書の提出がされました。
 
答申内容
       PDFマーク答申書かがみ(PDF92KB)
       PDFマーク答申書(条例素案)(PDF424KB)
       PDFマーク自治基本条例の考え方(PDF1573KB)
       PDFマーク発言要旨(PDF137KB)


こちらはもう制定寸前なので、大至急市議会議員に反対するよう要請する必要があると思います。
意見募集ももうすぐ始まりますが、より早めの対応が功を奏します。

関連記事:
自治基本条例の防ぎ方 http://bit.ly/hhKsqc ← 静岡の方はぜひ見てください
自治基本条例の正体 http://bit.ly/gNec33
「常設型住民投票条例」への効果的な電凸方法 http://bit.ly/dRbzoU
自治基本条例 意見の提出方法 
http://bit.ly/ialt3m
魔法の言葉 「協働」 の正体 
http://bit.ly/ebK9Ql


自治基本条例の問題点は少しずつ認知されてきていますが、議会基本条例の方は、自治基本条例と同様に左翼や外国人勢力による地方政治乗っ取りの道具として、全国各地で制定されつつある一方、ほとんど知られないままだと思います。

こちらに各市町村へのリンクがあるので、お住まいの地域で「自治基本条例」や、「議会基本条例」などが制定されていないか、ぜひチェックしてみてください。
 ↓
全国市区町村一覧 http://bit.ly/rQ2upm

自治基本条例の問題点については、この動画で詳しく論じられています
 ↓
【討論!】「自治基本条例」はいかにして阻止できるか?! http://bit.ly/ukGLce

追加情報
次回のさいたま市自治基本条例検討委員会は12/19(月)
それまでに『自治基本条例反対』のメールを送りましょう!
メール内容は紙配付され読み上げられます。
前々回は17通、前回は40通!

 

条例案⇒http://bit.ly/vKdj20
意見提出先⇒http://bit.ly/uBqr1T
意見の例⇒http://bit.ly/rKLonF


クリックしていただけると励みになります
人気ブログランキングへ にほんブログ村へ





関連記事
スポンサーサイト

ランキングに参加しています




クリックしていただけると励みになります

お知らせ

・只今コメントの受付を停止させていただいています。ご了承ください。
これまでコメントを通して情報提供や声援をお寄せくださった皆様には、この場を借りて深く感謝申し上げます。

青山繁晴氏が語る 意見提出の意義


韓国人が認めた自国の歴史

民主党を批判すると強制排除

22歳の大学生  憂国割腹自刃

~十三秒後のベイル・アウト~

中国による弾圧の苛酷さを焼身自殺で訴えるチベットの女性


消費増税論者の嘘を暴く
「税制・財政についての虚と実」


「独島」論を完全論破した動画

カテゴリ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

優兎

Author:優兎
「ひのもと」は、「日本」を雅語で読んだものです。 ~Wikipedia~
テレビが伝えない日本の現状や、私たちにできることなど、日本を守るために大切な情報を紹介していきます。

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。