Loading…

スポンサーサイト

Posted by 優兎 on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

静岡県牧之原市で外国人参政権導入の危機! 自治基本条例 パブコメ結果ようやく発表

Posted by 優兎 on 22.2011 中部地方
Tag :意見募集(自治基本条例・市民参加条例)
牧之原市のHPで昨年のパブコメの結果が表示されたのでお知らせさせていただきます。
パブリックコメント手続きなどの実施結果 http://bit.ly/eevJIL
9月のパブコメが今頃発表されるというのはあまりに遅すぎる気がしますが、私たちが意見を送っていなかったら全く発表されることはなかったでしょう。
皆様ご協力本当にありがとうございました。
内容を見ると疑問や反対の声が結構あるような気がします。発表できなかったのはそのためかもしれません。

パブコメの後にも何度か意見を募集していたようです。
他の自治体と比べると意外と多くの意見が出ています。
しかし、「市民には外国人も含まれるのか」という問いに対しては「含みます」と明言していない所を見ると、「含みます」とはっきりさせると反発があることが分かっていたのではないでしょうか。
(私の見間違いで、「外国人も含みます」と記載されていました。お詫びの上訂正させていただきます。HP上で公表しなかったのはこのことを知られたくなかったためではないかという疑問は残ります。)
結局市民の側も、条例が必要かどうか分からないけど市が必要と言うから仕方なく容認したという感じに見えます。

ところで高崎の自治基本条例は先送りされました。
高崎市:まちづくり基本条例、施行先送り 意見相次ぎ http://bit.ly/hZvjsB
>市議の間で「周知不足」や「時間をかけて検討する必要がある」などの意向が強いことから、提出の先送りを決めたという。

牧之原でも今回多くの反対意見が集まったことを受けて、市議の方が気付いて高崎のように対処してくれることを願います。
皆様のご協力に改めてお礼申し上げます。
静岡県牧之原市 自治基本条例案を2月定例議会に上程
(2011/02/15)
牧之原市HPより http://bit.ly/fkgF8d

* 条例案と解説(PDF) http://bit.ly/hYyoGS
 
※第2条の市民の定義を見る限り外国人も含まれると思われる。
 第10条では、住民投票ではなく「市民投票」と書いてある。これも外国人を含むための言葉のトリックとなり得る。

* これまでの説明会開催状況(PDF) http://bit.ly/eek4NH

※パブリックコメントを昨年夏に行ったことになっているが、結果がどこにも表示されていない。説明不足のため住民の関心が薄く意見が集まらなかったと思われる。
 しかも最終案ができてから市民の意見を聞くことをせず、いきなり議会に上程するというやりかたは、他の自治体では見たことがない。

市議会2月定例会で条例案が可決された場合、平成23年10月1日から施行となります。

問い合わせフォーム  http://bit.ly/dFBcJd
※名前とメールアドレスのみ必要 住所と電話番号不要 

電話 0548-23-0053 (特に県内の方は電話での抗議も有効だと思います。)

 意見の例

 この条例は市政への市民の直接参加を定めたものだが、市政に参加できる市民に外国人も含まれると解釈できる。しかし外国人の政治参加は国内の政治に対して外国人の関与を許すものであり、主権は国民にあると定めた憲法に違反する。
 また外国人が日本の国益を損なうような政策を市政に取り込むことも可能にさせてしまう。このことは牧之原市にとどまらず日本全体の損失となる。市の政治に参加できる市民は日本国民に限る旨明記すべきである。

 また市民投票の権利も日本国籍を持つ者に限るべきである。たとえ拘束力がなくとも、外国人が参加することによって投票結果が変わる可能性があることを考えれば、それは国民の意思決定権に対する重大な干渉だからである。

 そもそも住民の直接参加は憲法と法律で認められたものに限られ、自治体が法律を逸脱して制定することは憲法違反となる。また住民の直接参加は時間的余裕と政治的野心のある者に有利に働くため、時間的余裕のないほとんどの市民にとって不平等であり有害な制度である。外国人が市民に含まれるかどうか以前の問題として、市民に損失を与える危険性が高くしかも憲法に違反する本条例案は廃案とすべきである。

 市長及び議会は本条例を尊重するとされており、事実上の最高規範となるが、これほど強力な制度の制定に際し最終案に対する意見募集の機会すら設けずいきなり議会に上程するのは住民軽視も甚だしい。市民の意見に真剣に耳を傾けようともせずに市民参加の制度を作ろうなど聞いて呆れる。
 
 過去に行われた意見募集にも意見が寄せられなかったようだが、もしこの条例が外国人に政治参加の道を開くものであることを説明していれば何らかの意見が寄せられたはずである。
 住民の立場に立った説明責任を果たしていないという事実からも、この条例が多くの一般市民のためのものではなく、少数の政治的野心を持った者たちのためのものだということは明らかである。

 少なくとも最終案に対する市民からの意見を聞く機会を設けたうえで議会の審議に入るようにしなければ、とても市民のための制度と呼べるものにはなり得ない。それすらもしないのであれば本条例案は廃案とすべきである。


 お時間なければコピペでも構いませんし、少し手を加えるだけでも十分だと思います。
 意見提出には住所の記載は不要ですので、市外の方も提出可能です。
 議会の日程を見る限りまだ間に合うと思われます。

2月定例会の日程 http://bit.ly/fZiLqN
o 2月24日(木)提案説明 
o 3月3日(木)通告質疑
o 3月8日(火)一般質問
o 3月9日(水)一般質問
o 3月10日(木)一般質問予備日
o 3月11日(金)予算連合審査会
o 3月14日(月)予算連合審査会
o 3月15日(火)予算連合審査会
o 3月24日(木)採決

 お忙しい中大変恐縮ですが、できれば3月初めぐらいまで、この情報の拡散と意見提出のご協力をお願い致します。

ツイート用テンプレ 
【緊急】 静岡県牧之原市で外国人参政権導入の危機! 自治基本条例 意見募集もしないまま2月議会で可決へ! 議会そのものは3月開催なのでまだ間に合うと思います。拡散と意見提出のご協力をお願い致します。 意見の例・提出先など⇒http://bit.ly/gDlxl2

関連記事 
自治基本条例の正体 http://bit.ly/gNec33
自治基本条例の防ぎ方 http://bit.ly/hhKsqc 
「常設型住民投票条例」への効果的な電凸方法 http://bit.ly/dRbzoU
自治基本条例 意見の提出方法 http://bit.ly/ialt3m

参考
韓国民団の事業 http://bit.ly/dWNDwy
韓国民団の圧力により外国人住民投票権 
その1 静岡・森町(04.8.15) http://bit.ly/fi3ZLg
その2 静岡・静岡市(05.3.30) http://bit.ly/hyY0iD

      人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

ランキングに参加しています




クリックしていただけると励みになります

お知らせ

・只今コメントの受付を停止させていただいています。ご了承ください。
これまでコメントを通して情報提供や声援をお寄せくださった皆様には、この場を借りて深く感謝申し上げます。

青山繁晴氏が語る 意見提出の意義


韓国人が認めた自国の歴史

民主党を批判すると強制排除

22歳の大学生  憂国割腹自刃

~十三秒後のベイル・アウト~

中国による弾圧の苛酷さを焼身自殺で訴えるチベットの女性


消費増税論者の嘘を暴く
「税制・財政についての虚と実」


「独島」論を完全論破した動画

カテゴリ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

優兎

Author:優兎
「ひのもと」は、「日本」を雅語で読んだものです。 ~Wikipedia~
テレビが伝えない日本の現状や、私たちにできることなど、日本を守るために大切な情報を紹介していきます。

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。